スタッフブログ

本日は、リフォームを一件紹介します。

会社のすぐ近くで、学習塾を新しく始められる方による内装リフォームです。

もともとは何で使われていたかわかりますか?

この天井がヒントですflair

 

 

 

実はもともとは、ブティックとして使われていたんですよ~

 

 

何とも変わったデザインの天井ですね。ここもクロスを張り替えていますから、

業者さんには苦労して張り替えて頂き、ありがとうございましたshine

 

これから、ここでちびっ子達が勉学に励むということで、大変頼もしいですね。happy01

 

たまにのぞきに行ってみようかな…(笑)



みなさん、こんにちはsun

暑い日が続いていますが、体調管理は大丈夫でしょうか。

 

本日ブログ担当、髙嶋大工ですが、なかなか現場が忙しいということで、

私河村が「本日の髙嶋大工」というお題で、髙嶋大工の紹介をして参りたいと思いますhappy01

 

本日は、福井市のT邸にて、リフォームの現場です。

以前当社にて建てさせて頂いたお家の、2階の1部屋を間仕切りで2つに分けています。

お子さんが大きくなり、それに合わせてのリフォームです。


今は、部屋入り口の建具の枠を作っているところです。

 

 

現場での微調整がなかなか難しく、手間がかかるのだそうです。


みなさんもお分かりでしょうが、建具の枠を作ってから、壁を作っていくのですね。

 

やはり、現場には発見がいっぱいですねflair

 

今回、仕上がりを紹介できないのが残念ですが、

 

また次回の髙嶋大工をお楽しみにhappy01


こんにちは。本日は雨が降ったりのスッキリしない天気でしたね。

 

先日ブログでもお伝えしましたが、福井市の海の近くで新築中のお宅ですが、

早いですね~ 一ヶ月と少ししか経っていませんが、もうここまで出来ています。

 

ところで、みなさんは、以前なら気にしなかったのにこんなところが気になる…

といった経験はありませんかsign02

 

設計という仕事についてから、こんな屋根の裏側を見るくせがついてきましたflair

 

ちなみにこれは、玄関ポーチの屋根の裏側です。あえて見せる様、”化粧”の作りになっ

ています。

図面で見ても、実際の現場で見ないと成長が無いsweat01というのは、いつも言われてい

ますがcoldsweats01

ますます、色んな所を見るくせを付けて、勉強しなければと感じる今日この頃です…



今年の連休

2014.05.09

みなさん今年の連休はどうでしたか?

私はといいますと、前半は田植え三昧でした。といっても、私は何もしていませんがcoldsweats01

 

家の地区は「生産組合」になっており、当番制で手伝いに出るようになっています。

息子(4歳)がじいちゃんが運転する田植え機に乗りたがり、親子3代での田植え風景

です。こういう体験が身近に出来るのは、本当にありがたいことだと感じますconfident

 

 

後半は、富山観光に行ってきました。海の幸あり山の幸あり、また何と言ってもあの

立山連峰は、富山の方々の誇りなんでしょうね。すばらしいですhappy01

 

 

富山を走っていると、ふと、民家の瓦の黒さが目に付きましたflair

黒といっても艶があり、日光に照らされてギラギラ光って見えます。調べてみると、雪

が溶けやすいように、また湿った重い雪にも耐えられるよう、雪が滑り落ちやすいよう

になっている為とか…他の地方も調べてみると面白そうですねflair




先日、福井市の海の近くで、建て方がありました。

私にとって初めての経験で、勉強の為にと近くで見させて頂きました。

 

当たり前ですが、土台があって、柱が立って、2階部分ができて、屋根ができて…

以前は「柱」と呼んでいたものにも、ちゃんと名前があること、家を構成する全ての

木材にちゃんと名前があることはこの業界にいなかったら、おそらく知ることはなかっ

たかもしれません。奥が深いです…まずは名前を完璧に覚えなくてはいけませんね。

 

あっという間に、屋根までかかってしまい、瓦を葺く下準備までできてしまいました。

本当に勉強になった一日でした。