施工事例

尾張名物の焼きそば店「カラクサヤ」☆完成

リフォーム 福井市 O様

リフォーム

皆様、暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?
この度、福井駅ハピリン近くにお店がオープン致しました。
尾張名物「瀬戸焼きそば」のお店です!^^!
弊社が改装を担当させて頂きました☆
「瀬戸焼きそば」・・・皆様ご存知でしょうか?
瀬戸焼きそばは愛知県瀬戸市で販売されているご当地焼きそばのことです。 瀬戸しょうゆ焼きそばなどと言われることもあります。通常さまざまな野菜と肉をそばと炒めて、ウスターソースないしは専用の焼きそばダレなどで味をつけるのが普通の焼きそばなのに対して、瀬戸焼きそばの具材は基本的にキャベツと豚肉のみとシンプル。また味付けは豚肉を煮た際の煮汁をソースの代わりに使うというもの。さらに“瀬戸焼き”にかけて瀬戸焼の器を使うのがルール(現地の屋内店舗で提供されるものに限る)。
一見シンプルで地味な色合いで、味もソースと比べるとあっさりめながら、しつこくない分どんどん食べすすめることができ、やみつきになる人も多い焼きそばなんです!

施工のこだわりポイント

実は床のタイルにも瀬戸焼が使われているんですよ♪

オーナー様の愛情たっぷりの焼きそばのお店♪

ぜひ一度、足を運んでみて下さい!^^!

フォトギャラリー

 写真をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。